今期のアニソン5曲上げて色々語ろうぜ

ハナノイロ

ハナノイロ

Os-宇宙人

Os-宇宙人

secret base ?君がくれたもの? 【初回生産限定盤】

secret base ?君がくれたもの? 【初回生産限定盤】

・ハミングガール るん(福原香織)・トオル(悠木碧)・ナギ(内山夕実)・ユー子(寿美菜子)



AチャンネルのEDはシングルCD化されないの?それは残念だぞアニプレックスさんよ。

豊作なんだけど、ネームバリューが弱いから物足りないってのかパンチが弱いなあ…って今期のアニソンに感じるわけで。今は種を撒く時期ではないかって思ったわけで。
一番インパクトがあったのはいろはOP“ハナノイロ”。ボーカルがJUDY AND MARYってありきたりな意見を目にしたのだが、曲の構成までよく似てたことはちょっと面白かったが。イメージ以上に骨太な曲だったので、アニメタイアップだけでなく聴いてみたいバンド。あと、ED“Hazy”は誰が悪いとかではなく、曲単体としては良いんだけど、スフィアと黒須曲ってそこまで親和性が無いってこと。アニメタイアップ戦略は正しいけどアーティスト戦略的には間違ってるんじゃないかな…そこが不安要素。
さすが小池アニキのそふてにっOP。ツボがわかってる曲ではあるが、中の人が絡んでナンボの曲で、ULTRA-PRISM単体だとちょっと弱い、つーかラジオの生ライブで聴いたあのボーカルでは厳しいし、残念なんだよなあ。
エリオをかまってちゃんで攻めてきた電波女OPも良かった。これは作品とアーティストの素敵なマッチアップの結果で、キングにとっては幸運な出来事だったと見る。
Aチャンネルの挿入歌については色々言いたいことがあるが、EDの声優合唱には放課後の帰り道を想像させる癒しな〆曲っすね。
最後の1曲はカバー曲ってのが気に入らないけど、作品の引きからのEDで曲の良さが十分に出せてるあの花ED。


ネームバリューの強い人の曲はあえて外しましたが、日常のOPはボーカルが男だからとかヒャダイン凄い!とか変な次元で語られてるのがみんな違うんだよなあって思うんだけど、ニコ動出身はイメージ的には悪いよね…それはわかる。ただ、転調が作品とオーバーラップしてるのかなって考えると、この曲はまあまあの評価かなって。