今更ですがACLラウンド16雑感

高橋大輔弾でC大阪初の8強/ACL - ACLニュース : nikkansports.com
今更ながらのACL大阪ダービーの感想だけど…FAカップの時の「強いほうのマンチェスター」も気分良かったが、「強いほうの大阪」って最高ですね。
本音は現地で見たかったんだけど、色々な事情で行けず(万博は遠いんだよ…)、自宅で見るのもアレなので久々にスタジアムカフェで一杯やりながら見ることに(翌日の健康診断の問診表には前日のアルコールは控えて下さいって書いてあったがw)。


個人的予想ではオープンな展開(要は馬鹿試合)になると思って30分以降から見たわけだが、例年通りに押される展開か…って後半も苦しいのかって考えたけど、そうでもなかったみたいで。帰ってから録画分をチェックしたがイーブン、いやこっちが押してる展開でびっくり。試合の入り方も良かったし相当モチベーション高かっただろうなあ。
だから後半中後投入の準備してる時に、このバランスをあえて崩すのは大博打て思ったんですよ(2トップは個人的には想定内のことだから)。で、これが押されてた部分を見事に修正できたのでまたびっくり。最終ラインから繋ぐやり方から単純にロングボールをスペースに蹴って走らせたことが効果的だったと。まあ、これをやったおかげてセカンドボールが拾えて中盤でボールが裁けて、ボギョンのところでタメが出来て、さらに藤ヶ谷の怪しい動きからここを突ければ勝てるんじゃないかって見抜いたわけで。
ただ、惜しいシュートを連発してもこの展開だとカウンターでやられるオチが待ってるのではって思ったが、一瞬空いたニアを高橋が決めちゃうんだからわからないもので。
そう言えば07年のドラフトで高橋を1位指名した理由ってのはサッカーセンスが抜群ってことを思い出した。まさかあのポジションで使われるとは思ってもなかったが。
タイムアップの瞬間あんなに喜べるクラブになるとは…胸熱どころの騒ぎではないよね。