プレミア開幕から絶好調なクラブ シティさん


Video is temporarily not available

スタートダッシュ大成功のシティスウォンジーに4-0、ボルトンに3-2とまさかの攻撃陣が大爆発。
昨年までカウンターとgdgdな試合内容に誰かさん頼みのなんとかだったのでうが、メンツは変わっても戦術も今年も変わらないだろうって思って蓋を開けたらポゼッションからのアクションサッカー。セカンドボール拾いまくりのハーフコートの展開だったあった開幕戦はまるでどこかで見たような光景で…。サイド攻撃からのアーリー気味のクロスにジェコとアグエロが走り込み、バイタルエリアからはシルバ、ヤヤトゥーレ、バリーがミドルを狙う。多彩ってよりシュートのアイデアが昨年より格段に増えた攻撃に胸熱。開幕戦のシルバのゴールの前のアグエロが拾うシーンは半端なかった。

現地の実況じゃないけど、高額移籍金を還元し始めたって言いたくなる、特にジェコ。昨年と比べてプレーエリアってのかボールを触るエリアが極端に広くなった。ボルトン戦でのスペースへの抜け出しも上手かったので万能型のストライカーってのがよくわかった。

この調子だったらガチでユナイテッドと争えるし、マンチョも柔軟な選手起用する感じがするので(4-2-3-1と4-2-2-2の併用っぽい)CLも行けるところまで行きたい。あとはテべスをどうするか次第か…。