宿題はハンドスプリングスロー!? 声優日本代表ウズベキスタン戦ver.

声優アワードの話はこのエントリ以降。
見事にホームで負けた本物の代表戦の感想。うーん…コンディションの問題なのかウズベキスタンにしっかり研究されたのか何も出来ないまま終わった90分に見えた。昨年から何かしら感じてた閉塞感はいつの間に代表チームの力が過渡期でこれから下降線を辿っていくように感じてしまったことが最大の問題。この状態で最終予選に入るのは非常に怖いと思うわけで。1回チームの中のレギュラー控えの序列を壊して作り直さないと内部から浸食されて崩壊しかねない、それくらい危機感を持たないと…ザックはわかってるのかな?
個人的に試合で一番面白かったのは、香川乾のホットライン、パスが繋がらず→「電話は通じませんでした」内山アナに早野神が乗り移ったのか!?

GK 1小清水亜美
18戸松遥
21新井里美
DF 2日笠陽子
3井口裕香
4喜多村英梨
5小林ゆう
12遠藤綾
15白石涼子
23斎藤千和
MF 6高垣彩陽
8名塚佳織
10沢城みゆき
11佐藤利奈
13花澤香菜
16加藤英美里
17伊藤静
19阿澄佳奈
22能登麻美子
FW 7水樹奈々
9伊藤かな恵
14井上麻里奈
20豊崎愛生

フォーメーションは

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー水樹ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーー伊藤(か)−−−−−−−−−−花澤ーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーー沢城ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー加藤ーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー名塚ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーー井口ーーーーーーー小林ーーーーーーーーーー喜多村ーーーーーーー日笠ーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー戸松ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回の代表は五輪予選のメンバーを外しての人選。一部メディアからは「沢城と碧ちゃんのホットラインが見たい」だの「消化試合じゃないんだから」とのツンデレ調の天国と地獄解説者の論調で賑わう。
実は本物の代表同様に声優日本代表にもレギュラーと控えの序列がはっきりしていて、それを気にしてた偽ザックは序列を崩す意味も兼ての4−3−2−1の「クリスマスツリー」を採用して一部選手の入れ替えを断行。ハナザーさんのカットインからのドリブル突破とかな恵ちゃんの裏への抜け出しを活かしつつショートカウンターでのゴールを狙う。ポイントは攻守の切り替え、それを担う中盤3枚の運動量とポジショニングとパス配球。えみりんのパス1本でサイドでのチャンスメーク。
そして代表の武器でもあるひよっち&ゆかちの両SBの攻撃参加からのサイド攻撃。消化試合なので裏を狙われてオープンな試合展開になることを覚悟の上でのリスクを冒してゴールを奪う戦術のオプションのテストと再確認。