ゼロックススーパーカップ雑感

ジョルジワグネルのミドルが半端なかった。あれで試合が決まったようなもの。
柏が試合巧者でした。前半引き気味だったから何か狙ってるようには見えたけど、凄いのが飛んできてびっくり。本物の「戦力になる」外国人だわ。
我慢する場面でしっかり我慢が出来るチームに作り上げてるところから個々の状態を除けばチームとしての完成形ってのは近いのだろう。あとはリーグ戦とACL両立しても質を落とさなく維持出来るのかがポイント。
瓦斯はねぇ…ポポヴィッチがパスパス連呼すればするほど相手にとっては好都合のように感じるわけだが(個人的にはこの監督過大評価されてるように見える)。良い時は上手く回転するが悪くなった時に果たしてどう修正して回転させるのか→失点後に怪しいシーンがあったからそう思うのだが。
ただ、渡辺投入してアーリアを1列下げたあたりから「相手を崩す」攻撃を始めてからオープンな展開になって面白くなった(それまではパスを回す攻撃だったから)。アーリアは戦力になるが1.5列目で使うのはダメだと…。あとはいつも如何わしいプレーをする選手はよく反省すること。