[event report][music]6/10 marble presents 5th anniversary つながる手と手 in Osaka@THE LIVE HOUSE SOMA #marblelive


更新するタイミングを逃した、東京も終わってたw
行ってきましたmarble5周年記念ライブ。個人的にはおやつmarble以来の3か月ぶりライブ、さすがに今回はバックバンドもあって、いつもの月世界でのgdgdアコースティックじゃないスタイルが見られると思うと楽しみである。
会場のSOMAはクラブイベントとかで聞いたことはあるが初めて入る箱。あまり目立たない箱でちょっと見つけにくかったですが…。ヘリが飛んでて近くで色々大変なことがありましたが。
さて今回のチケット、各店舗ごとの「整理番号」ではなくて「チケットに書かれた座席番号」ってアナウンスに、並んでる客から動揺の声が…あまりやらないパターンなのでそう感じるのでしょう。ちなみに取って貰ったチケットは8番で、最前でした、2年前の西中島の時もそうだけど圧倒されるような距離間。更に言うなら1,2番だったうちのチームの人w そりゃあ動揺するかw
基本スタンディングで200くらい入る箱で椅子置いて150くらいだったかな。月世界と同じくらいの数が来てたと思う。中央の花道が怪しかったけどねw

M-1芽生えドライブ
2空中迷路
3アネモネ
4宝石
5星空
6それだけ
7流星レコード
8地球
9violet
10幸せは星の上 〜旅の途中、空を見上げて〜
11星屑 tears
12紫陽花色の部屋
13朝はやってくる、short filmのように。
14空想ジェット!
15初恋 limited
16水彩キャンディー
17青空 loop
18LIVE!!LIFE!!
19Lingering Fizz
20さくらさくら咲く 〜あの日君を待つ 空と同じで〜
EN-1sign
2芽生えドライブ(アコースティック)

ベストアルバム中心の選曲でバンド構成だったのでgdgdなMCは少なめのライブでした。最初と最後は儀武ちゃんの影ナレで楽しませてもらいました。個人的には"空中迷路"に"アネモネ"と初期の頃の楽曲を久々に聴けたり、月世界とかでは聴けない"初恋limited"が聴けて大勝利。もうちょっとバラードの曲が聴きたかったとかあるけど。
miccoさんのギターソロってのが聴けた、テンポの速い曲のようなギタープレイでした。これでピンで営業出来るよなあってのはみんな思ったことw
"青空loop"でタオル回すんだね、これもバンド構成だから出来ることで。そして恒例の…コール&レスポンスのお時間は“LIVE!!LIFE!!”からスタート。1番は左側、そして2番はこっちに来る。いつものようにmiccoさんのドヤ顔でのコール&レスポンスが迫ってきた。
歌詞覚えてるから何時来てもエエんやで(震え声)
って感じでw そのコール&レスポンス大会も花道はもちろんのこと、端の狭いところまでやって来るフリーダムっぷりは相変わらずだが。ラスト4曲はスタンディングで雰囲気ガラリと変えての盛り上がり。
アンコールはカバー曲を披露。ここであの夏のOP持ってくるから面白い選曲である、ああ…やられた。


今まで見てきたのがアコースティックライブ中心だったのでバンド構成ってのは初めてだったと思う…2年前もバンドだったかなあ、忘れた。どうしてもバンドサウンドと合う曲合わない曲ってのが存在するのは事実。ただmarbleの原点ってのはアンコール最後二人でやったアコースティックでの“芽生えドライブ”だと思う。gdgdなMCも含めてバンドサウンド入れてもmarbleらしさってのが見えたライブでした。
(最前列ってやっぱり緊張するんだよなあ、なぜか)


風道花うた

風道花うた