NANA MIZUKI LIVE UNION 2012@大阪城ホール

SESSION4-OSAKA-今回のツアーは大阪と千葉の2ヶ所参戦。
いつものように物販は約4時間待ち。昨年は雨だったが今年は快晴、救いは風があって気持ち良かったこと。9時台に並ばないと限定品の購入は厳しいのかな?今後もそうなるのかも。
物販後、音の聞こえる方向に行ってみると大阪城野音でレイブ大戦って野外のクラブイベントが無料で開催されてたが、これ参加したら確実に疲れるので撤退。おもしろ三国志も出てたけど。
この日はスタンドAブロックの12列目。後ろが通路でステージから見ての右サイド、代々木でのライブの時もこんな位置だったなあ。

今回のツアーは今年リリースした曲や新曲を中心にして構成してるような感じがした。"METRO BAROQUE"や"synchrogazer"を転換後に出したのを見ると。シンゲはまたも空飛んだw
あとこの日はUO使わなくても対応できる内容でした。どの曲においても青リュームが目立ってたように感じた。原点回帰なのか新しいファンが入ってきてるのかわからないが、個人的には前者のほうが嬉しいなあ。最近じゃあ"ETERNAL BLAZE"でも別にUO使わなくてもって思うから。時代の流れなのか、UOブームの終焉についてのイベンターの皆さんはどう思ってるのだろうか気になるところ。
古参なので"Heartbeat"→"フリースタイル"って流れは大歓迎!だが2サビ後の口上忘れる…。激しい曲ばかりだったので本編最後の"宝物"は静かに見ました。
アンコール後の餌まきでの件ですが、あれってバズーカの威力が凄くて花道からスタンド12列目より上の通路のところまで飛ばす大砲ぶりが大問題で。さすがに「嘘やろ!?」って思ったくらい。そりゃあ通路まで飛ばしたら13列目の人間は通路から飛び出して降りて取りに行く気持ちは…わからなくはない。あとチケットの表記もねえ…あの通路を挟んで2階と3階だから「飛び降りた」って情報の発信があってもおかしくないけど、twitterらしく誇張しすぎ。感謝の気持ちをファンが応えられないのならアンコールの餌まきはやめたほうがいいと思う。

自分の周りには劇場版なのは2ndを初日から観たって意識の高いファンが多かったわけだが。中には舞台挨拶組も…。で、東浩紀の娘ってフェイトちゃん推しってことに、なんだかなあ。

1 POP MASTER
2 時空サファイア
3 Love Brick
4 Heartbeat
5 フリースタイル
6 METRO BAROQUE
7 Bring it on!
8 ROMANCERS' NEO
9 ETERNAL BLAZE

10Silent Bible
11SCOOP SCOPE
12PARTY!PARTY!
13絶刀・天羽々斬
14Brand New Tops
15Synchrogazer
16NEXT ARCADIA
17BRIGHT STREAM
18SCARLET KNIGHT
19Don't be long
20宝物
EN-1FEARLESS HERO
2ONE
3SUPER GENERATION