東京遠征日記2012

と言うことで恒例?の遠征日記。計画時には色々行くぞ!って意気込みに有給申請時にスカイツリー見るとか適当なことを言ってたがそんなこともなく、中身薄でドタバタ気味の遠征となりました。
  ・初日(7日)
ひらすら移動、良い天気だったが静岡でスコール!沼津付近で天気は回復したものの今度は乗換ミスってなんとか宿へ。カレーとビールで一人明日の前祝い。

  ・2日目(8日)
この日は宿のアクセス上、西船橋で荷物をロッカーに預けたほうが得策ってことで西船橋経由で海浜幕張には11時頃到着、良い天気でした。
駅からQVCマリンへはバスもあったけど別に歩けない距離でもなかったので歩くことに、15分くらいで会場へ。

物販列に並んでみる、レジ60台の効率の良さからか2時間くらいで売り場へたどり着けた。ただ、限定品は売り切れでしたが・・・。風があって大阪初日のような天候だったので並ぶのが楽でした。物販後ににわか雨があったり露店で飲み物買ったら250円だったり。タコス食って飲み物調達のため海浜幕張に戻ることに。ここまで来る途中にコンビニが(ほぼ)無かったわけで、思ったより不便な会場周辺である。

駅の近くは「幕張副都心」って言われるくらいのイオンにQVCに、ビジネス街の側面も見れて面白い。噂のロッテリア総本山もあったけど、中のフードコート同様人大杉で入れなかった。野球見てからのここで遊ぶって流れは最高の流れじゃないの?
再び戻って時間があったのでQVCマリンを歩く、これは伝説の33−4という恵体スコアの05年日本シリーズエンブレム、ゴクリ。

会場内はフィールドシートで見たいよなあ…とか雨に強くない構造とか若干ふわふわしてる人工芝とか色々な感想があったが、内側の売店とかが思ったよりもボロかった。ネーミングライツで改装とか出来るのか?ってそこまで金が廻らないように見えた。まあ、20年以上経てば老朽化するのも頷ける。


帰りは規制退場が最後のほう&この信号では左折できませんとかで遠回り。街灯の無い道を集団でひたすら歩く異様な光景が。そしてようやく着いた海浜幕張駅では地獄絵図が…。

これ、東京方面のホーム。当然の如く入場規制がかかってる。後で
「野球開催日にはちゃんと客を捌いてるのになぜ?」
「ヒント、勝ちゲームは最後まで残ってるじゃん」
「ああ…でもなあ」
36000人が一斉にやってきたらこういう現象ってのも起こるわけで。ただ、京葉線には鼠の国の最寄り駅もあってだな…南船橋で降りれて一安心。


  ・3日目(9日)
今回の個人的なリクエスト発動。
    フクダ電子アリーナが見たい!
9日開催の天皇杯2回戦ってのがあって、フクアリor駒沢での町田vs北九州も熱かったが、単純な会場推しで蘇我へ。そういえば味スタの存在も知ってたが、大当たりはこっちでしたね。この日は握手会が幕張メッセであったらしい、ふーん。


フクアリも駅から歩いて10分くらいの立地、近くにショッピングモールもあって便利。欲を言うならスタジアムと併設して欲しかったが。



バックスタンド側で観戦したけど、とても近代的で観やすい環境。こういう箱が出来たら自然と客も来るよねって話。オーロイさんデカかったわw谷澤のシュート練習は笑わせてもらったよ。

試合は敵陣でのパスミスを見逃さず奪った千葉がカウンターからオーロイのグラウンダーのクロスを大塚が2回目の決定機を決めて千葉が1−0で長崎に勝った試合。長崎にも決定機が何度かあってスコア通りの接戦、面白い試合でしたよ。
ただ、千葉は山口兵働田中藤田と主力を温存してのこの試合内容には「これ昇格争いヤバいよなあ…」って心配したら案の定なリーグ戦。
一方長崎も仮にJ2昇格できても町田のように苦しい戦いになると思うが、「この内容はカマタマが力負けするのも納得できる」ってくらいの内容。

帰りの総武線で爆睡→アキバへ。アニメイト前でレプユニのお姉ちゃんに遭遇、Jリーグ応援アイドルユニットってどうなのよ?

  ・4日目(10日)
朝起きてテレビチェック。めざましの「これ!」は見逃した。ZIP最高や!すまたんなんか最初から要らんかったんや!
その後はひたすら移動して帰りました、大阪は雨でした。