桃井はるこ あんぎゃ〜モモーイ日本の旅〜@神戸ウィンターランド

日曜日、行ってきました2年ぶりのモモーイワンマンライブ。

ワンマンライブだけど、今回のツアーはよくあるライブツアーとは違って、トークコーナー→ライブパート→ハイタッチ会って流れ。地方を訪れてることもあって、ファンとのふれあいも兼ねた海外のイベントでやるようなスタイル。あんぎゃスタイルってわけ。
トークと言う名の質問コーナーでは
「次に関西でライブするのは何時ですか?」
「うーん…みるくらりあっとかな?」
で客席爆笑、この際どいネタはタブーじゃないようだ。
ヲタ芸はファンの人から見て習った話やバンドのボーカルに口からCD音源についての見解とか濃いトークで。「スタジアムで歌えるならどこで?」→「坊っちゃんスタジアム」→「野球場でオルガン弾きたい」って話があった。そう言えば野球場でオルガン演奏音とか聴かなくなった。選手の出囃子全盛だからしょうがないが。なのでオルガン演奏と言ったらおはよう朝日のエレクトーンを思い浮かべる関西民。
Twitterについての見解はよくわかりました。あの件じゃないことと、あれだけ意見が歪曲されるのを見ると思うところはある。自分もモモーイと同じくまだまだ未熟な人間なんだと。

M-1.GURAGURA
2.キャピ夏☆HIGHてんしょん
3.S・N・S・N・S!
4.Count dawn! Party night!
5.悠遠のアミュレット
6.IVY〜アイビー〜
7.ワンダーモモーイ
8.始発に乗って
9.Live Alive
10.夜明けのサンバ
11.もっと、夢、見よう!
12.恋のタイム・リミット
EN-1.非公認戦隊アキバレンジャー
2.カイト

どうも押し気味で裏から「早くやろう」で始まったライブパート。
曲数は少な目だがバラード無し&EXE無し(なのに)殺人的なセットリスト。"GURAGURA"と"悠遠のアミュレット"を入れたのはやられた。
アルバム曲が少ないのでなんとも言えないが、"S・N・S・N・S!"が思った以上に盛り上がった。
神戸なのでアミュレット→アニ魂激動祭という連想によりまたも伝説のイベントが語られるわけで、あれだけ嵐の中で輝ければ忘れもしない良い思い出。そのトークをしたから最後のハイタッチ会では
アニ魂激動祭は神イベですよね
でした。
ちょっと違った形式での2時間ちょっとだったけど楽しかった。そして翌日に本当に疲れが出たことでもう歳ですか…と思ったり。
で、結論は
モモーイ最高、また来るぜ。