選考で迷ってしまう第7回声優アワード予想

//声優アワード//Seiyu Awards// | 声優アワードは、その年度に「最も印象に残る」声優や作品を対象に、その業績を称える本格的な「声優を対象とするアワード」として2006年に創設されました。日本音声製作者連盟、KADOKAWA、小学館、小学館集英社プロダクション、文化放送、アーイメージがアニメ業界各社と協力し、声優を表彰するものとしては業界最大の舞台を提供し、声優地位の向上に寄与することを目的としています
第7回声優アワードの発表が近づいてきましたが、今年も3月1日24時発表で主演賞の時間帯でサーバーが落ちそうな展開に、こういう発表ってどうなの?っては思います。私も昨年同様クリックしながら夜更かしで寝落ちの展開だろうと。
今年はサンスポが絡んでるわけだが(おそらくネット発表対策かな?)、アニメ声優プロパガンダ新聞の日刊スポーツじゃないところが面白い。


さて、今年は当たらない予想でもしてみようと。昨年の傾向と個人的にアニメ視聴の偏り具合や主観が全開ですが。なお、ラジオパーソナリティ賞はネットラジオ聴いてないので予想できないので省略。

・新人賞
女性は普通に考えて内田真礼だと思う。さんかれあ中二病。ただ、もう一人選ぶとすると迷う。実績なら石原夏織あの夏、ラグランジェ、マギ、この中に〜。赤崎千夏キルミー&中二病 上坂すみれパパ聞き&中二病。ここらへんの争うだと思うが…新人賞発掘作品を作り出した京アニ恐るべし。
男性は島崎信長かな。あの夏&TARI TARI。この賞でこの名前がすぐに浮かんだわけだが、信長って名前でリードしてるよね。あと逢坂良太かな。つり球おにあい

・歌唱賞
この賞における選考の方向性やネタの枯渇っぷりが激しいのでここはいっそNO NAMEを選んだらどうなるかを見てみたいという興味だけで予想。それか作品ユニット推しでミルキィホームズ夏色キセキスフィアって手もある。

・助演賞
ここが解釈とかが難しいんだよなあ…毎年毎年。女性は金元寿子を推したいでゲソ。スマイルプリキュアココロコネクト。昨年は着実に仕事をゲットしてるってことは現場で結果を出してるってことですよね。あと色々ありすぎてどれ?って難しい居てて嬉しいバイプレイヤー伊藤静をそろそろ選んでも良い時期に来てると。
男性は…こればっかりはわからないのでパス

・主演賞
昨年みたいに突き抜けた作品が無いから、男女とも一番迷うし難しい賞。
女性は批判を承知であえて阿澄佳奈と予想、ひだまりハニカムニャル子さん。実績で評価するとこうなるわけだが。実績なら戸松遥って予想もできるわけだが、SAO、あの夏、となりの怪物くん。だけど個人的にはSAOって作品を評価してないので、アスミスを推したい。これぶち上げ予想でどう見ても異論だよなあ。
男性は中村悠一だと信じたい。氷菓、妖狐、夏雪ランデブー。同郷出身として推したいってわけで。で、それか松岡禎丞になるのかな。SAO、さくら荘、カンピオーネ。だけど戸松ちゃん同様SAO好きじゃないんだよなあ、それとtwitterでの発言がなあ。それは関係ないけどちょっと気になったのよ。


結局予想するも行き詰まったり見てるアニメが偏ってたりベターな予想になったりとTARI TARIな結果になりましたが、当たらない予想だから(震え声)あと1週間皆さんも考えてみてはどうでしょう。本音は当たらないほうが声優アワード反省会が面白いんだよなあ…だから第5回までの荒れた選考が面白かったけどもう戻らないよね。