藍井エイルBLAUツアー2013@梅田クラブクアトロ


24日藍井エイルのライブに行ってきました。ライブがあると聞いてサイトの先行予約を見たら先着順だったから思わずポチリ。

梅田クラブクアトロに600人以上詰め込んで満員の中“overture”→“AURORA”でスタート。“閃光前夜”のBメロをみんなでクラップして中盤にはバラードを挟んでラストは“サテライト”→“INNOCENCE”。ラストのぐちゃぐちゃ感が全開の中での盛り上がりはライブハウスらしくて私は好きですよ。モッシュ状態になってるエリアを見て「いつ行くか?今でしょ」って入って行ったのはいつものこと。アンコールラストは“MEMORIA”で締めたライブでした。聴きたい曲(Velvet Tearsとenigmatic karmaのダークで中二的な曲)も聴けて、バランスの良い内容で楽しかったです。

楽しかった!という感想ではあるけど、「ここが凄い!」というものは無く、内容的には「普通」というものだったと思います。ライブでもCD音源と同じような安定したボーカルでしたが、ステージを越えて伝わる力強さというのは感じられませんでした。これは彼女の課題ではなく特徴だから仕方ないと思いますが。ただ、バラード曲についてはライブのほうが良かったです。
MCであまり喋ろうとしないのはアニプレックスの方針だと思いますが、彼女の最大の魅力がライブと言うのなら、個人的にはもう少し喋って欲しかった。LiSAもそうだけど、今度の花澤さんもそういう方向性だと思いますが…(はなざーさんは喋りそうな気がするが)。
結局、何が言いたいかと言うと「アニプレックスもリスアニTVも色々話を盛りすぎてる」ってこと。