久々にバスケ観戦してきたらはんニャリンが超絶可愛かった話

スポーツの話か猫の話か非常に悩むところ。
藍井エイルのライブの前に何年かぶりにバスケ観戦をしてきました、bjの京都vs大阪。某人からチケット1枚余ってるということで
「西京極だろ、あそこはアクセス良いから」
って名乗り出るもHP見たら向日市民体育館って…。調べてみると駅からのアクセスがこれまた微妙なので乗せてもらうことに。

貰ったチケットの席はなんと1列目の中央部分。前方にはオフィシャルの席、どう考えてもTVに映る席。さらにわかりやすく言うと100%の確率でドヤ顔の女性が「聞こえてくる〜♪」ってマイクを向けられる席。実際に応援練習の時に向けられそうだった罠。

???「ハンナリーズ弁当美味しかったぜい!味噌汁も付いてて最高だったぜい!」

どっちを応援しようかってより楽な気持ちで見ようと思ってたけど、ハンナリーズのマスコットキャラクターのはんニャリンが超絶可愛かったので京都を応援しよう!この猫は某王国の猫と方向性は同じかな。ただ、ダンスパフォーマンス時の体型を見ると基礎練習をさせたい体型である。

選手入場の場面を撮ってみた。


さて試合は53-69で大阪が勝った。久々のバスケ観戦楽しかったし素人目でみてもジャッジは妥当だと思いました。

京都はあれだけ2p外してたら勝てないって内容。そして3pも無かったと思う…あとターンオーバーが多かった。あれで試合のリズムが悪くなった。
大阪は上手くディフェンスしてた。外からのシュートを防いでインサイドではしっかりリバウンドを取る。スタッツでも上回ってると思う。スタッツ上回っても先週TVで見たようなゲーム展開のようにも見えたが、そこは相手の自滅というか…。で、噂のビル・カートライトは本当にデカかった。3Qで立ち出してから某人見事にスクリーンされるw

ここまで素人の私が見た感想だが、某人の感想(大阪寄り)がちょっと違ってて「審判と戦ってた」や試合後に大阪側から審判に対してのブーイングがあった(これはよく聞こえなかったからわからないが)。試合中のトイレ会話(京都寄り)では審判が厳しく取ってるって会話があったので厳しいのかなって思ってたけど、そういう話を聞いて申し訳ないが正直このチームは応援できないなあ…って。これは先日春野であった緑vsカマタマのTMでのヤスの審判を素人と指して批判したことによく似てる(真意は不明だが、あの状況下において私はそう捉えてる)。技術向上のためとは言え、審判に対して文句の多いチームってのは心象が悪いし、ヒューマンの笛と称した頃からまるで成長していないと思った。少しだけ後味が悪かった。でもあれだけ外したら勝てません。