両国国技館座長公演 水樹奈々大いに唄う参 夜の部 行ってきました

行ってきましたよ、座長公演。試しに申し込んでみたら見事に当選しててびっくり。個人的にはフルオーケストラライブよりも行ってみたかったイベントだったので楽しみでした。あと両国国技館が行ってみたい会場だったことも。

今回の席は2Fの正面イス席の7列目。1Fは枡席になっていて靴脱いで観る大相撲と同じ仕様。しかもスタンディングOKだからカオスだったんだろうなあ…。中央には円形のステージがあって、ここが土俵って想像出来てそれだったら凄く観やすい席だよなあ…って想像出来る。1Fの向正面席は舞台ステージに充てられてて2Fはステージを客席で囲むようなステージに。これで9000人入るらしい。普通のライブだったら2Fの向正面席もセットに充てられる。


イベントはミニライブと芝居の2部構成。みっしーの進行で先日のフルオーケストラライブの映像見れたり、次のライブツアーの詳細が発表されたりして約2時間半。
今回のイベント感想は「観てるほうも演じてるほうも機会があれば何度でもやりたいイベントだなあ」それくらい面白くて楽しいイベントでした。
ミニライブは正直あんなものだと思います

1.Lovely Fruit
2.COSMIC LOVE
3.SECRET AMBITION
4.Get my drift?
5.Happy Go-Round!!

もっと言うと個人的に予習をしてなかったんですよ。バンドver.で“Get my drift?”が聴きたいですね。これは夏のツアーで聴けるかもしれませんが。

メインの芝居は水戸黄門かぐや姫をミックスした話。色々とネタを詰め込んで&出演者が豪華すぎて書ききれないです。ネタに関しては前回と比べてアニメネタはそこまで多くはなかったと思いますが。豪華な出演者については、声優ポイントが上がる上がる、このメンツでアニメやったら相当予算を食うようなキャストで打線組みたくなる出演者。書ききれないネタで何があったかと言うと、風呂覗きの件と杉田智和が飛んだ件とか宮野真守の「肉食のコアラ」とアプリポワゼが笑って腹筋が痛い。
2Fから観ると役者の動きがよく見れて面白かった。芝居のハードルが上がってて求めてるところが高かった。皆何かしらの殺陣シーンがあって、ラストの沢城みゆきvs名塚佳織の殺陣シーンは「うおおおお」って言いたくなるくらいの興奮を味わう。スケジュールが合わなくて全員揃ったのが前日1回だけと思えばこれは上出来かもしれない。
そしてもう一つ思ったことがあって
「やっぱ浅沼晋太郎(脚本演出)って凄いわ!」

ライブツアーの話はまた今度書こうと思います。