SAS団2013春クール その4 #sasdan2013

    デート・ア・ライブ
正直タイトルでは期待できたが、中身が見かけ倒しなんだよなあ…今のところ。サンテレビの日曜24:30枠はやはり地雷なのか。
キャストも間違ってないし世界観もまずまずなんだが、何か決定的に足りないものが。それを見つけるためにあと2週見ようと思う。
   翠星のガルガンティア
気合の入ってた作画、個人的にはAパートの戦闘シーンよりもBパートの最後でメカが登場するシーンの演出が凄く良かった。今期のロボットものは比較的に安定してる。キャストでは杉田をメカの中の人という面白いポジションで使ってるのも印象的。ちょっと様子見ですかね。
   やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
おお、久々に語り口調多めのライトノベルらしい作品の登場。噂に聞いてた通りの面白さでしたので継続。今期の早見沙織無双だなあ…って作品。
   フォトカノ
この手のジャンルの安定感の一言。カメラを持ってると何かしらのエロスを感じる。継続
   惡の華
謎の彼女Xの時もそうだが、スタチャってたまに凄いものを取ってくるのであって、不思議な作品。あの光景がリアリティーあるのかって言われたら疑問だけど、山田のウザい絡みはありそうw クソムシの件で笑ってラストのシーンでおお…。継続