遂にひよっちデビュー!美しき残酷な世界ゲットした。

水曜日たまたま寝る前にLFつけたらミューコミにひよっちがゲストの生放送聴いたが、まさかあんな展開になるとは思ってなかった…一瞬放送事故かな?って思ったけどでもちょっと違うよなって。自分のためにこれだけの人間が動いてることを見たのなら色々思うところはあるはずだ。そういうクソがつくくらいの真面目なところがひよっちの本当の魅力なんですけどね。
つくづく思うのはけいおんの時にCDデビューしなくて良かったなあ…こと。もしあの時デビューしたのならここまで追いかけてないし、平野綾みたいになってたと思う、良くも悪くも。
さて、そんなひよっちのデビュー曲ですが2曲とも彼女のボーカルの良いところが出てる曲になってる。陰と陽で上手く変化をつけてるところが。
10月のリリースライブ当たると良いなあ。