しゅがぁ&みかしーの甘ーい新歓合宿in同志社


昨日は佐藤聡美三上枝織を観に同志社へ行ってきました。しゅがぁさんは2回目でみかしーはピンでは初めて。席が6列目のほぼ中央で遅刻しそうで危なかったが5分前に到着。この2人でどんなトークになるのか楽しみだ。

イベントは声優部の新歓合宿という形式での質問コーナー、すごろく、15分間の朗読劇など11月のイベントとほぼ同じような内容でした。好きなお茶という謎の質問で生茶パンダを連想させるみかしーさんはさすがや。
何が凄かったっておさわろ声優三上枝織ファンタジスタぶり。最上級を書かれたミネラルウォーターに「もじょうきゅう」と読んで、滋賀の県庁所在地をドヤ顔気味で「津」と断言して客席をビビらせたwそんなボケをしても漢検2級みたいなので「法被」と「月極」は読めたんだよなあ…。なりきりコーナーでの英語も酷かったが。
そしておさわり声優と言われるしゅがぁさんとの距離を詰める技術はさすがの一言。これは原田ひとみとのイベント希望だなw
みかしーのムチムチが楽しみだ!とか2代目餌袋声優襲名間近とかいつも言ってるわけだが、隣のしゅがぁさんもムチムチだった件。しゅがぁさんは前観た時から印象が変わった。仲良しの声優でトークショーさせたら面白い人なんだと。

朗読劇までは笑ってばっかりでしたのでコンセプトがしっかりしてる面白いイベントでしたが、仕事の話とか主なキャラクターの話とかが出来ないのは少し残念だった。トークに制限があることがこの手のイベントを難しくさせてると思う。誰が悪いのかではなく大人の事情はどうにかならないのかとボヤく。

おまけ

せっかく京都まで来てるのでたまこまーけっとの舞台となった商店街を見てきました。