読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久美子とあすか先輩を結ぶ「無関心」【響け!ユーフォニアム2】

アニメ

ユーフォニアム2の8話「かぜひきラプソディー」の感想戦です。
f:id:rojoblanco:20161125070801j:image

自分は1期のソロパートの再オーディションの時のあすか先輩の「心の底からどうでもいい」の昨年度アニメ名言が頭の中から離れなくて離れなくて。それにしてもこのパワーワード、汎用性があって色々な場で使えるのでオススメです。

あすか先輩って何考えてるんだ?→あすか先輩って何者?と頭の中で駆け巡ると行き詰まってるとネットの感想で

「あすか先輩って無関心じゃね?」

でしっくり来るようになった。そして久美子と波長が合うと見たのだろう。だから家に誘ったのだと思う。

そう考えると久美子も無関心のオーラってのがあって姉の大学中退話と重なって無関心の久美子ってのがよく描かれてる。久美子の場合は演奏通じて感情出したりと無関心から変わろうとしてる姿が(本人はそうは思ってないが…)見てる視聴者には楽しかったりする。

あすか先輩と他の3年生との間がぎこちない部分がある。それはお互い口には出さないが感じてるのかもしれない。

それだけあすか先輩の存在でこれだけ語れるが全国大会でユーフォ演奏できるのかどうか、来週が楽しみだ。

 

 

今回気になったのは
f:id:rojoblanco:20161124235325j:image

幼少期の久美子がこんなに可愛いとは。